TOKYUSNOWRESORT

福井駅前観光 恐竜広場

福井駅や周辺のおすすめ観光スポット

福井県の県庁所在地、福井市中心部にあるJR福井駅。ホテルや旅館、飲食店も近くに多く、東尋坊、永平寺など福井観光の拠点としてとても便利なエリアです。高速バスや空港バスのターミナル、観光に便利な電車やバス、タクシー乗り場、レンタカー、レンタサイクルの場所などもわかりやすく、ここから、思う存分福井を満喫できます。

福井駅のおすすめ観光スポット

実物大の動く恐竜モニュメントが目を引くJR福井駅。ここ福井駅周辺は、歴史ファンに嬉しいスポットが数多くあります。商店街やショッピングモールなども充実しているので、ゆっくり散策した後は福井グルメやショッピングを楽しんでみてはいかかでしょうか?

福井駅前「恐竜広場」

福井駅前観光 恐竜広場

福井駅は恐竜王国福井の名にふさわしく、恐竜好きにはたまらない演出で訪れる人を楽しませてくれます。まず、そこに本物の恐竜がいるかのような巨大モニュメント。福井で生息していた恐竜3体が、実物大で動くモニュメントとして設置されています。そして、駅舎の壁面には巨大な恐竜イラストが!モニュメントと壁画はライトアップされるので、夜も見に来てくださいね。また、駅舎下部壁面から恐竜が飛び出してくるようなトリックアートもおもしろいっ!さらに、恐竜モニュメント前には福井県で発掘された恐竜の足跡化石(実物大・複製)がありますので、その大きさを直に感じてください!

ハピリン

福井駅観光 ハピリン

JR福井駅西口から徒歩1分のところにある「ハピリン」。福井市観光案内所(ウェルカムセンター/観光案内、交通切符の販売、宿泊先への手荷物配送、レンタサイクルなど)や「福井”色(しょく)”の玄関口」をコンセプトにした福井ならではの魅力ある飲食店やお土産店が10数店舗、福井市観光物産館(福福館/特産品、工芸品、郷土料理など)、日本一の解像度を誇るリアル8Kドームシアターを備えた、宇宙・天文の博物館「セーレンプラネット」などがある複合施設です。

住所 福井県福井市中央1丁目2-1
電話番号 0776-20-2080(総合案内カウンター)
ホームページ http://www.happiring.com

 

プリズム福井

福井駅、駅ナカのショッピングセンター「プリズム福井」。飲食店やお土産店が並び、県内の銘菓や海産物、地酒、伝統工芸品などが買えます。コンビニやドラッグストア、スーパーマーケットもあるので、旅の必需品から地元野菜まで、何でも揃います。

住所 福井県福井市中央1丁目1-25
電話番号 0776-27-1222
ホームページ https://www.prism-fukui.com

 

福井城址

福井駅観光 福井城址

福井駅西口から徒歩約5分。関ヶ原の戦いの後、徳川家康の二男・結城秀康(松平秀康)によって、6年もの歳月をかけて建てられたといわれる福井城。現在、石垣と内堀が残っています。天守閣跡や福井の地名の由来となったといわれる井戸(福の井)、復元された御廊下橋など、見所もたくさん。「歴史のみち」の看板を見ながら周辺を散歩してみてはいかがでしょう?特に桜の時期は、お花見スポットとしても人気で、お堀では見事な「花筏」も見られます。

住所 福井県福井市大手3丁目
アクセス 福井駅から徒歩約5分

 

北の庄城址・柴田公園、柴田神社

福井駅観光 北ノ庄城址

織田信長の家臣として有名な柴田勝家が築城した北の庄城。信長の安土城をしのぐ日本最大級の城だったと考えられていますが、賤ヶ岳の戦いで羽柴秀吉に敗れ、城に火を放ち、信長の妹である妻のお市の方と自害、灰燼に帰しました。現在は北の庄城趾・柴田公園として整備され、北の庄城趾資料館が建てられています。また、勝家とお市の方を祀る柴田神社が隣接しています。北の庄城趾・柴田公園内には柴田勝家、お市の方、三姉妹の銅像も建てられていて、全国の勝家ファンが訪れる名所となっています。

住所 福井県福井市中央1-21-17
電話番号 0776-20-5408(北の庄城趾資料館)
ホームページ https://www.city.fukui.lg.jp/kankou/kankou/sisetu/kitanosyou.html

 

やきとりの名門 秋吉 福井駅前店(グルメ情報)

福井駅観光 秋吉

福井駅(西口)の目の前にある、「秋吉」。福井では知らない人がいないと言うほど有名な焼き鳥店です。全国展開しているので、ご存じの方も多いかもしれませんが、店に入ると、男性客は「社長!」、女性客は「お嬢ちゃん!」と呼ばれ、活気ある接客も人気の秘密です。メニューも豊富で鶏、豚、牛、野菜などの串焼きや、串カツ、ポテトフライなどの揚げ物、お酒のおつまみにもなる一品物、ご飯物、デザートまで男女、年齢関係なく楽しめます。オススメは純けい、しろ、串カツ、キューリなど。お持ち帰りもOK。

住所 福井県福井市大手2-5-16
電話番号 0776-21-3572
ホームページ https://www.akiyoshi.co.jp

 

ヨーロッパ軒総本店(グルメ情報)

福井駅観光 ヨーロッパ軒

福井県内に19店舗あるヨーロッパ軒の本店が、通称片町にある「ヨーロッパ軒総本店」。テレビや雑誌などでもたびたび紹介されている洋食店です。名物は福井県民のソウルフードとも言えるソースカツ丼。薄くスライスしたロース・モモ肉を細かな特製パン粉でカラっと揚げて、秘伝のタレにくぐらせたカツが3枚、ご飯の上にドーンと乗っています。食いしん坊さんには、大カツ丼(カツ4枚、ご飯大盛)、小食さんはレディースカツ丼セット(カツ2枚、ご飯小盛、サラダ、味噌汁)をどうぞ。ソースカツ単品のお持ち帰りもできるので、お土産にもいいですよ。

住所 福井県福井市順化1-7-4
電話番号 0776-21-4681
ホームページ http://yo-roppaken.gourmet.coocan.jp

 

あみだそば 福の井(グルメ情報)

福井駅観光 おろしそば

蕎麦がおいしい都道府県のランキングで1位になった福井県。特に有名なのが越前おろし蕎麦(冷たい蕎麦)。そのおろし蕎麦を福井県産特上蕎麦粉を使用した十割蕎麦で食べられるのが、福井駅西口から徒歩1分のハピリン1階にある、「あみだそば福の井」です。人気メニューはおろしそば三昧。たっぷりの十割蕎麦をおろし、わさび、とろろの三種類のだしでどうぞ。また、小鯛の笹漬け、へしこのあぶり焼き、焼鯖寿司などの福井名物も楽しめます。蕎麦をお土産にしたい方は、配送もしてくれるのでお店で尋ねてみてくださいね。

住所 福井県福井市中央1-2-1 ハピリン1F
電話番号 0776-43-0739
ホームページ https://www.amidasoba.com

 

福井駅周辺のおすすめ観光スポット

大河ドラマ「麒麟がくる」の明智光秀ゆかりの地や、福井藩主松平家の別邸であった名勝養浩館庭園など、福井市、福井駅エリアには歴史好きにはたまらない観光スポットがたくさん。

JRでお越しなら、北陸本線・福井駅。自動車なら、北陸自動車道・福井ICをご利用ください。

一乗谷朝倉氏遺跡

福井駅周辺 一乗谷朝倉氏遺跡

福井市の南東約10kmに位置する「一乗谷」に、戦国大名・朝倉孝景から5代103年にわたり越前を支配した朝倉氏の館と城下町の遺跡があります。2020年、話題となっている明智光秀ゆかりの地としても注目を集めています。「一乗谷朝倉氏遺跡」は日本のポンペイとも呼ばれ、朝倉氏が滅亡した後そのまま土砂や田畑の下に埋もれていましたが、その繁栄を示す貴重な遺跡が次々と発掘調査で見つかりました。特に豪壮華麗な庭園があったことが特徴的で、朝倉館跡庭園、湯殿跡庭園、諏訪館跡庭園、南陽寺跡庭園の4つは特別名勝に指定されています。

武家屋敷や庶民の町屋など、城下町を再現した国の特別史跡「復原町並」を訪れると、まるで戦国時代にタイムスリップした気分に。桜や紅葉の名所でもあるので、季節ごとの景観を楽しむのもオススメですよ。

住所 福井県福井市城戸ノ内町
電話番号 0776-41-2330(朝倉氏遺跡保存協会)
ホームページ http://www3.fctv.ne.jp/~asakura/index.html

名勝 養浩館庭園

福井駅周辺 養浩館庭園

国の名勝に指定されている「名勝養浩館庭園」。ここはかつて福井藩主松平家の別邸でした。優美で幽玄なこの水の庭園は、歴史、建築芸術はもちろん、色とりどりの花々や新緑、紅葉、雪景色など四季折々の美しさを見て感じることができる空間です。

期間限定の早朝無料開園や、ライトアップ、お茶席などのイベントも楽しめます。

福井駅から徒歩約15分。バスなら、福井駅発着の京福バス、すまいるバスのご利用が便利です。

住所 福井県福井市宝永3丁目11-36
電話番号 0776-20-5367(福井市文化振興課)
ホームページ http://www.fukuisan.jp/ja/yokokan/

足羽山公園、足羽山公園遊園地

足羽山公園は福井駅にほど近い福井市中心部に位置した足羽山にあります。小さい山ですが、古墳などの歴史や文化、700種以上の植物などの自然に恵まれ、市民の憩いの場となっています。特に約3,500本ある桜や約11,000株のあじさいは見応え抜群。

その足羽山の足羽山公園内にある足羽山公園遊園地ではミニ動物園が人気。ポニーやミーアキャットなどの哺乳類、クジャク、オウムなどの鳥類、リクガメなどの爬虫類など、数多くの動物たちがいます。ここでのお楽しみは、カピバラやうさぎなどのえさやり体験。かわいい動物たちと楽しくふれあってください。また、広大な敷地内にはアスレチック遊具も設置されています。自然の中、家族でのびのびと遊ぶことができます。

足羽山公園内には、「福井市自然史博物館」もあります。人と自然の関わりをテーマにした展示や、天文台など、こちらも見逃せません。

住所 福井県福井市山奥町58-97(足羽山公園事務所)
電話番号 0776341680
ホームページ https://www.city.fukui.lg.jp/dept/d380/zoo

福井市のおすすめ観光スポットはこちら>>coming soon

福井駅から車で行ける観光スポット

東尋坊

福井観光 東尋坊絶壁

福井県を訪れるならば必見なのが、坂井市三国町の海岸線に約1kmに渡って続く、国の天然記念物「東尋坊」の絶景です。まさに景勝地と呼ぶにふさわしい観光スポットで、波の浸食によって荒々しく削り出された断崖に日本海の荒波が打ち寄せる様は大迫力。「輝石安山岩の柱状節理」という地質学的にも珍しい奇岩は、東尋坊を含めて世界にも3ヶ所しかないと言われています。高さ55mの東尋坊タワーや、周辺の奇岩をめぐる遊覧船から景観を楽しむのもオススメですよ。更に日本海に沈む夕日と東尋坊をセットで撮影すれば、SNS映えもバッチリです。周辺は昔ながらの観光商店でにぎわい、おみやげの購入や、新鮮な海産物や野菜を使ったお食事などを楽しめます。

住所 福井県坂井市三国町安島
電話番号 0776-82-5515 (坂井市三国観光協会)
ホームページ http://www.mikuni.org/tojinbo/

あわら温泉

福井駅周辺 あわら温泉

福井県を旅行する際は、あわら温泉での宿泊はいかがでしょうか。宿から見える田園風景が特徴的な、のどかな温泉街です。明治16年の発見をきっかけにいたるところに温泉が湧き、現在74本の温泉があります。日本海に面するあわら市ならでは、新鮮な海の幸のお食事もオススメ。また、「あわら湯のまち駅」前にある「あわら温泉屋台村湯けむり横丁」で美味しいひと時を過ごすのも楽しいですよ。北潟湖や金津創作の森美術館など、周辺に併せて楽しめる観光スポットも。

住所 福井県あわら市二面33-1-5(一般社団法人 あわら市観光協会)
電話番号 0776-78-6767(一般社団法人 あわら市観光協会)
ホームページ http://awara.info/

丸岡城

福井駅周辺 丸岡城

福井県坂井市丸岡町にある「丸岡城」は、現存天守閣では最古の建築様式を持つ平山城です。天守を取り囲むように400本ものソメイヨシノが植えられていて、その美しい景観は「日本さくら名所100選」に選ばれています。開花シーズンには満開の桜が作り出す霞の中に天守が浮かんでいるような、「霞ヶ城」という別名にふさわしい幻想的な光景が見られますよ。また、この周辺は日本庭園式公園の「霞ヶ城公園」として整備されていて、歴史的・文化的資源を有効に活用していることから「日本の歴史公園百選」にも選ばれています。

住所 福井県坂井市丸岡町霞町1−59
電話番号 0776-66-5880
ホームページ https://maruoka-castle.jp/

 

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館

フクイラプトル、フクイティタン、フクイベナートルなどの福井県で見つかった恐竜は、その全てが福井県勝山市北谷における発掘調査で見つかりました。そんな“恐竜のまち”を象徴する施設であり勝山市観光の要となるのが、村岡町寺尾の「かつやま恐竜の森」にある「福井県立恐竜博物館」です。世界3大恐竜博物館の1つとも言われ、44体もの恐竜全身骨格や、ジオラマ、実物化石などの貴重な標本が数多く展示され、訪れる恐竜ファンを楽しませています。まるで恐竜の卵のような巨大な銀色のドームが特徴で、印象的な建物の構造も魅力の1つ。また、「化石発掘体験」が楽しめる野外恐竜博物館へのツアーも人気です。季節ごとに企画展や特別展など、普段は見られない展示物がお披露目されることもあるので、事前にホームページをチェックしてみてください。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-88-0001
ホームページ https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

恐竜博物館の見どころ詳細はこちら。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。世界3大恐竜博物館の1つと言われる「福井県立恐竜博物館」。まるで恐竜の卵のような巨大な銀色のドームの中に入ると、そこは大迫力の恐竜の世界[…]

福井県立恐竜博物館

かつやま恐竜の森

福井駅周辺 恐竜の森

“恐竜のまち”勝山市観光の際に絶対外せない福井県立恐竜博物館は、村岡町寺尾にある「かつやま恐竜の森」という広大な公園の中にあります。その公園内には大人気の化石発掘体験を楽しめる「どきどき恐竜発掘ランド」や、恐竜の形をした遊具やアスレチックのある「ティラノサウルス広場」、BBQガーデンなど、様々な遊び場があります。また、「かつやまディノパーク」というアトラクションでは、44頭もの実物大の恐竜たちに出会えます。恐竜博物館と併せて、丸一日楽しめるスポットですよ。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-88-8777
ホームページ https://kyoryunomori.net/

☆関連内部リンク https://www.skijam.jp/guide/yoyakutaiken/

化石発掘体験の詳細はこちら。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。福井県立恐竜博物館は、常設展をはじめその館内の展示だけでも楽しめますが、発掘体験などの予約が必要なメニューに併せて参加すると、より一層楽[…]

恐竜化石発掘体験

スキージャム勝山

スキージャム勝山

勝山市観光の魅力は、その豊かな自然にもあります。冬は雪が降り、特別豪雪地帯に指定されているほど。その雪が降る環境を存分に味わうには、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しむのがオススメです。市内の法恩寺山にあるスキージャム勝山には、なんと最長滑走距離が5,800mという西日本最大級のビッグゲレンデがあり、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。ゲレンデエリアにお子様向けの「ビキッズパーク」も併設しているので、家族連れの方も安心して雪とのふれあいを楽しめますよ。スキーやスノーボードはもちろん、ウェアのレンタルも充実しているので、観光とセットで手ぶらで楽しめるのも魅力的。また、グリーンシーズンのメニューも豊富で、BBQやセグウェイや夏のゲレンデを楽しむ芝そり、パラグライダーなど自然の中で思い切り遊べるアクティビティが充実していますよ。

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
ホームページ https://www.skijam.jp/

スキージャム勝山の詳細はこちら。

【SKIJAM】スキージャム勝山

スキージャム勝山・勝山東急リゾート公式サイト。福井県立恐竜博物館まで車で10分!大阪・名古屋から車で約3時間、福井北I.…

曹洞宗大本山永平寺

福井駅周辺 曹洞宗大本山永平寺

福井県の観光名所として名高い「曹洞宗大本山永平寺」は、今から約770年前の寛元2年(1244年)、道元禅師によって開創された出家参禅の道場です。約10万坪の境内には70以上のお堂と楼閣があり、その中で「七堂伽藍(しちどうがらん)」という修行に欠かせない7つの建物が回廊で結ばれています。周囲は樹齢700年といわれる老杉が鬱蒼と生い茂り、その静粛なたたずまいはまさに霊域そのもの。その澄んだ空気に触れると、背筋がすっと伸びるような気持ちになります。2019年に、仏殿や法堂など主要19棟が国の重要文化財に指定されました。門前には個性的なお店が軒を連ねていて、食べ歩きやおみやげ選びも楽しめますよ。

住所 福井県吉田郡永平寺町志比5-15
電話番号 0776-63-3102
ホームページ https://daihonzan-eiheiji.com/

勝山市とその周辺観光詳細はこちら。

関連記事

恐竜の一大産地として有名な“恐竜のまち”福井県勝山市。その見どころは福井県立恐竜博物館だけでなく、他にもたくさんあります。今回は、その勝山市のおすすめ観光スポットをはじめ、セットで楽しみたい勝山市付近や、福井県内のオススメ観光スポットをご紹[…]

恐竜博物館周辺の見どころ 越前大仏(清大寺)

越前陶芸村

福井の伝統工芸「越前焼」は、今から約850年前の平安時代末期から始まり、「日本六古窯」の一つにも数えられています。その越前焼の産地を地域開発の拠点として振興し、産業としての発展を目指すために作られたのが「越前陶芸村」です。都市公園100選に選ばれている広大な越前陶芸公園を中心に、越前焼を見る・作る・使うことが出来る福井県陶芸館、越前焼の買い物を楽しめる「越前焼の館」や「木の上の鳥」、その他、お食事処や宿泊施設などが集まっており、様々な楽しみ方が可能です。お時間のある方は、思い出作りに「陶芸教室」に参加してみてはいかがでしょうか。

住所 福井県丹生郡越前町小曽原
電話番号 0778-32-2174(福井県陶芸館)
ホームページ http://www.echizentogeimura.com/index.cgi

 

越前和紙の里

福井県越前市は、高級手すき和紙の産地として日本一のシェアを誇ります。越前和紙の里には、和紙業者が軒を並べる「五箇(ごか)地区」を始め、和紙づくりを体験できる「パピルス館」、手わざを見学できる「卯立の工芸館」、歴史を学ぶことができる「紙の文化博物館」などが集まっており、伝統工芸産地としての風情を醸し出しています。はがき、うちわ、ランプシェードづくりなど、パピルス館の紙漉き体験も大人気。立ち寄った際は、ぜひ体験してみてください。

住所 福井県越前市新在家町8-44 パピルス館内
電話番号 0778-42-1363
ホームページ http://www.echizenwashi.jp/index.php

氣比神宮

福井駅周辺 気比神宮

福井県敦賀市にある氣比神宮は大宝2(702)年の建立と伝えられていて、7柱のご祭神をまつる北陸道の総鎮守です。重要文化財に指定されている大鳥居はなんと高さ約11mで、春日大社(奈良県)・厳島神社(広島県)と並ぶ日本三大木造大鳥居の一つ。かつて松尾芭蕉が訪れた地としても有名で、「おくのほそ道の風景地」にも指定されています。敦賀市を訪れるなら、日本三大松原のひとつ「気比の松原」や「金ヶ崎城跡」と併せて楽しむのも良いですね。

住所 福井県敦賀市曙町11-68
電話番号 0770-22-0794
ホームページ https://kehijingu.jp/

日本海さかな街

福井駅周辺 日本海さかな街

日本海側最大級の海鮮市場が福井県敦賀市にある「日本海さかな街」。お魚好きならここへ寄らなきゃ損!敦賀港直送の若狭湾でとれた新鮮な魚介や水産加工品、昆布、珍味、銘菓など、お買い物やお土産にどうぞ。海鮮丼や寿司、焼き鯖などの専門店やレストランも17店あります。ひとつに絞ってじっくり食べるもよし、あちこちまわって食べ比べるもよし、いろんな楽しみ方ができます。

JR福井駅から敦賀駅まで普通列車で約50分、特急列車で約30分。敦賀駅からバスやタクシーで約10分です。

住所 福井県敦賀市若葉町1-1531
電話番号 0770-24-3800
ホームページ http://www.sakanamachi.info

 

三方五湖

福井駅周辺 三方五胡若狭湾

福井県の南部「嶺南」エリアを代表する景観スポットが、「三方五湖」です。低い山々の間に「三方湖」、「水月湖」、「菅湖」、「久々子湖」、「日向湖」の5つの湖が点在しており、美しく壮大な景色が楽しめます。全長11.2kmのレインボーライン(有料道路)からは日本海も望むことができ、山頂公園にある「天空のテラス」では様々な角度から三方五湖を見られるので、写真撮影スポットとしてもバッチリ。また、「水月湖」の湖底からは世界的にも珍しい、7万年以上かけて堆積した「年縞」が見つかっています。2018年にオープンしたばかりの「年縞博物館」に併せて立ち寄ると、楽しく学べてより理解が深まります。

住所 福井県三方上中郡若狭町海山
電話番号 0770-45-2678(株式会社レインボーライン)
ホームページ http://www.mikatagoko.com/

「福井県年縞博物館」

住所 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1縄文ロマンパーク内
電話 0770-45-0456
ホームページ http://varve-museum.pref.fukui.lg.jp/
アクセス 舞鶴若狭自動車道「三方五湖PA-三方五湖スマート」から約3分。

 

福井駅周辺にはグルメをうならせる美味しいモノはもちろん、歴史スポットや自然豊かな場所など、楽しめる場所や見所が豊富にあります。JRや飛行機をご利用の方は福井駅周辺を散策がてら体感してみてください。意外な発見があるかもしれませんよ。

お車の方は、自然豊かな福井県をドライブしながら、少し遠くまで足を伸ばしてみるのもGOOD!福井県なら、どちらも楽しめます。

スキージャム勝山 大自然の冒険へでかけよう!