TOKYUSNOWRESORT

福井県立恐竜博物館

【完全版】福井県立恐竜博物館のすべて

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。

恐竜好きの聖地、福井県立恐竜博物館は世界3大恐竜博物館にも数えられ、大人から子供まで大満足まちがいなしの博物館です。

そんな福井県立恐竜博物館を最大限に楽しめるよう、記事をまとめましたのでご覧ください。

目次

福井県立恐竜博物館の基本情報

福井県立恐竜博物館

フクイラプトル、フクイティタン、フクイベナートルなどの福井県で見つかった恐竜は、その全てが福井県勝山市北谷における発掘調査で見つかりました。そんな“恐竜のまち”を象徴する施設であり勝山市観光の要となるのが、村岡町寺尾の「かつやま恐竜の森」にある「福井県立恐竜博物館」です。
世界3大恐竜博物館の1つとも言われ、44体もの恐竜全身骨格や、ジオラマ、実物化石などの貴重な標本が数多く展示され、訪れる恐竜ファンを楽しませています。特に中国四川省の中生代の情景を実物大に再現した巨大ジオラマや、生物の陸上への進出をわかりやすく紹介した原寸大のジオラマは見応え充分。まるで恐竜の卵のような巨大な銀色のドームが特徴で、印象的な建物の構造も魅力の1つ。
また、「化石発掘体験」が楽しめる野外恐竜博物館へのツアーも人気です。季節ごとに企画展や特別展など、普段は見られない展示物がお披露目されることもあるので、事前にホームページをチェックしてみてください。

基本情報

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
開館時間 午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)
休館日 第2、第4水曜日(祝日は場合はその翌日、夏休み期間は無休)
電話番号 0779-88-0001
ホームページ https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

観覧料

小・中学生 高・大学生 一般
個人 260円 420円 730円
団体 210円 320円 630円
  • 未就学の幼児、70歳以上の方は無料です。
  • 70歳以上の方は、年齢を証明するもの(免許証・保険証等)の提示が必要です。
  • 特別展などは別途料金が必要です。

予約制(2021年6月現在)

福井県立恐竜博物館では2021年6月現在、入館するすべての方の予約が必要となっています。

恐竜博物館のサイトから予約ができ、上限人数や入館時間などが定められています。

詳しくは恐竜博物館の予約情報をご覧ください。

恐竜博物館の季節別、ユーザー別の見どころ

恐竜博物館の季節別見どころ情報

ゴールデンウィークの見どころ情報

常設展の見どころ情報

恐竜博物館に入館後、長いエスカレーターを降りて、ダイノストリートという通路をくぐり抜けた先に常設展があります。
ドーム型の広大な展示室の中には44体もの恐竜の全身骨格をはじめ、数多くの標本が展示されています。
化石だけでなく、動くティラノサウルスやフクイラプトルのロボットも展示されていて、その迫力あるリアルな動きには泣き出すお子様もいるほどです。展示室は「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」という3つのゾーンで構成されており、恐竜だけでなく地球の歴史や生物の成り立ちについて、楽しく学ぶことができます。

夏休みの見どころ情報

特別展の見どころ情報

恐竜博物館では毎年夏に、「特別展」を開催しています。特別展の見どころは、専門的なテーマに沿った展示や、常設展では見られない恐竜の骨格や実物化石などが期間限定で見られることです。特別に海外から借りてくる標本など、ものすごくレアな標本が展示されることもあります。夏休みや秋の連休に恐竜博物館を訪れる際は、特別展も併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。

イベント情報

特別展の開催期間中には、特別展やその恐竜にちなんだお子様も楽しめるイベントが多数開催されます。
また、研究員の方が化石などの展示物について解説する「特別展解説ツアー」に参加すると、より一層特別展を楽しめます。解説ツアーは予約必須ですので、事前にホームページをご確認ください。

夏休みの見どころ情報の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。毎年夏休みには、福井県立恐竜博物館にも多くの人が訪れます。楽しみながらしっかり学べて、周囲の公園では思い切り体を動かして遊べる恐竜博物館[…]

福井県立恐竜博物館 化石発掘体験

冬休みの見どころ情報

企画展の見どころ情報

恐竜博物館では、夏の特別展以外にも常設展とは別に企画展が開催されることがあります。
普段は見られない展示が見どころで、福井で発掘されたばかりの化石が初めて展示されることもあるので、訪れる日程に悩んだ際は企画展の開催有無をチェックしてみるのも良いかもしれません。

イベント情報

クリスマスシーズンには、恐竜のキャンドル作りなどのワークショップイベントや、コンサートが開催されることもあります。また、お正月シーズンには毎年「ダイノ新年会」という恒例イベントも行われているので、イベント時期に合わせて記念に参加してみてはいかがでしょうか。

ユーザー別の見どころ情報

福井県立恐竜博物館は、恐竜好きのお子様はもちろんのこと、ご家族一緒に、友人同士でも、カップルや夫婦で訪れても楽しめる博物館です。ここでは特に、お子様連れのご家族やご夫婦で訪れる方々に、それぞれの見どころをご紹介します。

子連れ家族におすすめの見どころ

動く恐竜恐竜博物館の見どころ 動くティラノサウルス

恐竜博物館の1階、常設展「恐竜の世界」ゾーンに入るとまず目に飛び込んでくるのが、動くティラノサウルスです。動き、吠えるその迫力はまるで本物のよう。
大きさは実物の2/3スケールで、なんと全長7.2メートルもあります。福井県立恐竜博物館の象徴ともいえる、子供たちも大興奮のポイントです。動く恐竜はジオラマ展示の中や、1階エントランスなど他にもいくつかありますので、ぜひ探してみてください。

44体の恐竜全身骨格

福井県立恐竜博物館

恐竜博物館のメインフロア、常設展1階「恐竜の世界」ゾーンには、44体もの恐竜全身骨格が展示されています。様々な種類の恐竜たちがずらりと並ぶ姿は圧巻で、恐竜の大きさや迫力を間近に感じられます。
「竜盤目」のコーナーにはティラノサウルスやアロサウルスやブラキオサウルス、「鳥盤目」のコーナーではトリケラトプスの仲間、アルバータケラトプスやステゴサウルスの仲間のヘスペロサウルスなど、人気の恐竜ももちろん展示されています。
特にアロサウルスやヘスペロサウルスなどは大変珍しい実物化石なので、じっくり観察してみましょう。

ダイノラボ

1階と2階にまたがる「ダイノラボ」のコーナーでは、化石などに「ふれる」ことを存分に楽しめます。
なんと実物大のティラノサウルス全身骨格も展示されており、色々な角度からじっくり見ることができます。ティラノサウルスの全身骨格を下から覗くことなんて滅多にできませんので、是非観察してみてください。
ティラノサウルスの全身骨格だけでなく、さわれる足跡化石や大腿骨の実物化石などもありますよ!

ミュージアムショップ「ディノストア」

恐竜博物館併設のDINOSTORE(ディノストア)

恐竜博物館でおみやげを買うなら、ミュージアムショップ「ディノストア」!フクイラプトルやフクイサウルスなど福井の恐竜たちのグッズをはじめ、ここでしか買えない恐竜博物館オリジナルグッズが揃っています。
他にもフィギュアや書籍、お菓子など、どれも恐竜ファンなら欲しくなるものばかり。家族で一緒におみやげを選ぶのも楽しいですね。

ディノストアお土産情報の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。福井県立恐竜博物館を訪れたなら、お土産選びも旅の魅力の1つです。友人や知人に渡す用途だけでなく、「自分へのおみやげ」として、記念にここで[…]

福井県立恐竜博物館DINO STOREディノストア

子連れ家族におすすめの見どころ情報の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。恐竜が好きな子供なら一度は訪れたい場所「福井県立恐竜博物館」。44体もの恐竜全身骨格や、ジオラマ、実物化石など、貴重な標本が数多く展示さ[…]

恐竜博物館周辺の見どころ スキージャム勝山

夫婦におすすめの見どころ

展示① 1階 地球の科学ゾーン

常設展の中で「恐竜の世界」ゾーンを堪能した後に辿り着くのが、「地球の科学」ゾーンです。地球や、その自然の偉大さについて実感しながら楽しく学ぶことができます。神秘的な鉱物のコーナーでは、ぜひご自分の誕生石を探してみてください。

おすすめ撮影スポット

せっかく訪れたのだから、夫婦の記念写真も残したいですよね。外せないのが、恐竜博物館の入口付近にある記念碑です。博物館のシンボルともいえる記念碑の前で、リアルなフクイラプトルと一緒にポーズをきめましょう。また、そのすぐ近くには顔抜きパネルも設置してあるので、併せて記念撮影をするのもおすすめです。

恐竜博物館の季節別、ユーザー別の見どころ情報の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。世界3大恐竜博物館の1つと言われる「福井県立恐竜博物館」。まるで恐竜の卵のような巨大な銀色のドームの中に入ると、そこは大迫力の恐竜の世界[…]

福井県立恐竜博物館

恐竜博物館 施設内&周辺のおすすめランチ

旅行の楽しみの一つといえば、その地域ならではの「食事」です。恐竜博物館の館内やその周辺には福井名物はもちろん、恐竜にちなんだメニューも盛りだくさんです。

恐竜博物館施設内や施設周辺のランチ

DINO CAFÉ(ディノカフェ)

恐竜博物館内にある唯一のカフェレストラン「DINO CAFE(ディノカフェ)」です。
「化石発掘オムライス」「ティラノパフェ」やお子様用ランチ「フクイティタンプレート」など、恐竜一色で大人も子どもも楽しんで食事ができます。また、福井名物の「ソースカツ丼」「おろしそば」もあります。夏休みなど混雑時は、2時間以上待つ事があるので、恐竜博物館に着いたら、まず待ち時間を確認して予約することがお勧めです。
携帯電話で呼び出してくれるので、それまで恐竜博物館を回ったり、恐竜遊具で遊んだりして有効に時間に使えますよ。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-87-1109
ホームページ https://www.dinocafe.jp/

ザウスルキッチン

恐竜博物館前の「ジオターミナル」内にあるレストランがザウルスキッチン。
「ジュラMOCOプレート」「SAURUSカレーセット」などが人気です。
外の休憩所でも食べることができます。夏休みなど混雑時は、行列を覚悟して行きましょう。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-87-0023
ホームページ https://katsuyama-navi.jp/geoterminal/

子連れで楽しめる周辺のおすすめランチ

ラウンジ 伊炉里(スキージャム勝山 ホテルハーヴェスト内)

恐竜博物館周辺ランチ ラウンジ伊炉里

本格石釜で焼く自慢のピザ、 パスタや、特製スイーツがあります。
天気の良い日は、 ガーデンカフェで高原リゾートランチを楽しめます。スキージャム勝山はお子様も楽しめる芝そり、パークゴルフ、ものづくり体験などのアクティビティも充実しているので、ランチ後も楽しめること間違いなし!

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
ホームページ https://www.skijam.jp/green/restaurant/

バーベキューガーデン(スキージャム勝山内)

恐竜博物館周辺ランチ バーベキューガーデン

大型テント内なので、雨でも楽しめるBBQ!恐竜ナゲットやデザートがついたキッズセットもあります。
食材、用具は全て用意されているので、手ぶらで手軽にBBQができます。オンラインで予約可能です。
そして、恐竜博物館から車で約10分という近さ!午前中に恐竜博物館に行った後、ゆっくり高原リゾートで楽しむBBQランチは最高です!

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
ホームページ https://www.skijam.jp/green/bbq/

スキージャム勝山バーベキューガーデンの詳細はこちらをご覧ください。

食材や道具は全て用意されているので手ぶらで利用できるBBQエリア。大型テントの中なので雨の日でも楽しめる。350席あるの…

水芭蕉カフェ(勝山温泉センター 水芭蕉内)

恐竜博物館から近い温泉、レストラン

恐竜博物館から車で約3分の近距離にある「勝山温泉センター 水芭蕉」内にあるお食事処です。
福井県の名物「ソースカツ丼」はもちろん、地元農家とコラボした限定メニューや、旬の野菜を使った健康ランチ、身体にやさしいこだわりスイーツなどが楽しめます。
温泉の壁面には恐竜が描かれていて、まさに恐竜温泉として子供たちから大人気です。

住所 福井県勝山市村岡町浄土寺30-11
電話番号 0779-87-1507
ホームページ https://mizubasyo.jp/

レストラン フェスティーボ(勝山ニューホテル内)

恐竜博物館周辺ランチ 勝山ニューホテル

勝山ニューホテルにある「レストラン フェスティーボ」では旬の味覚や地元の名物料理を楽しめます。
広々としているのでお子様連れでもゆったりお食事を楽しめます。

住所 福井県勝山市片瀬町2-114
電話番号 0779-88-2110
ホームページ http://www.katsuyama-newhotel.jp/restaurant/

恐竜博物館 施設内&周辺のおすすめランチの詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。世界3大恐竜博物館の1つ「福井県立恐竜博物館」は、子どもだけでなく大人も楽しめます。 また、恐竜博物館の設計者は、建築界のノーベル[…]

恐竜博物館周辺ランチ ラウンジ伊炉里

恐竜博物館周辺のおすすめ観光スポット

子連れ・家族旅行にイチ押しの恐竜博物館近くの観光

どきどき恐竜発掘ランド

福井県立恐竜博物館 化石発掘体験

恐竜博物館から徒歩3分の所にあるどきどき恐竜発掘ランドでは、実際の恐竜化石発掘現場から石を持ってきており、本物の約1億2千万年前の化石発掘体験ができます。
今までに、「日本初の皮膚痕化石」「世界で2番目日本初の恐竜時代の哺乳類骨格化石」が体験者によって発見されています!
所要時間は、約1時間。4歳以上対象。要予約。空きがあれば当日受付可能。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-88-8777
ホームページ https://kyoryunomori.net/dig_experience/

化石発掘体験の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。福井県勝山市北谷町にある中生代の手取層群の恐竜化石発掘現場は、日本最大級の恐竜化石発掘量を誇ります。 日本では現在、9種類の新種の恐竜[…]

福井県立恐竜博物館 化石発掘体験

野外恐竜博物館

恐竜博物館周辺 野外恐竜博物館

恐竜博物館から専用バスにて20分ほど。ナビゲーターによる解説を聴きながら進んでいくと、山の中に恐竜化石発掘現場があり、その向かい側の丘の上に野外恐竜博物館があります。
化石発掘体験広場では、大人も子どもも夢中になる「化石発掘体験」を楽しめます。
所要時間は約2時間で要予約。空きがあれば当日受付可能。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-88-0001
ホームページ https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/visit/fieldstation

かつやまディノパーク

恐竜博物周辺 ディノパーク

恐竜博物館と同じく、「かつやま恐竜の森」の中にあるディノパークは、博物館とともに子どもたちに大人気のウォークスルー冒険アトラクション。全長20メートルのマメンチサウルスや、全長13メートルのティラノサウルスなど、44頭もの実物大の恐竜たちに出会えます。電気トラムに乗って行く「巨大昆虫冒険ツアー」も人気。土日祝には、恐竜ボートなどがある「がおがお広場」でも遊べます。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-88-8777
ホームページ https://www.dinopark.jp/

ディノパークの詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館及びディノパークはリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。恐竜の聖地と呼ばれている福井県立恐竜博物館から歩いて5分もかからないところに、「かつやまディノパーク」という、恐竜に会え[…]

恐竜博物館ディノパーク

スキージャム勝山

恐竜博物館周辺の見どころ スキージャム勝山

西日本最大級のスキー・スノボー場として有名ですが、春夏秋もサイクリング、セグウェイ、芝そりなど大自然を満喫できるアクティビティのほか、お子様が喜ぶ恐竜ランド、ご家族みんなで楽しめるバーベキューなど、一日中遊べる魅力たっぷりの高原リゾートです。

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
ホームページ https://www.skijam.jp/green/

スキージャム勝山の詳細はこちらをご覧ください。

【SKIJAM】スキージャム勝山

スキージャム勝山・勝山東急リゾート公式サイト。福井県立恐竜博物館まで車で10分!大阪・名古屋から車で約3時間、福井北I.…

 

子連れ・家族旅行にイチ押しの恐竜博物館近くの観光情報はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。福井県には福井県立恐竜博物館以外にも恐竜に関する観光施設がたくさんあるんあります! 子連れ・家族旅行なら、子どものワクワクを盛り上げる[…]

恐竜博物館周辺 勝山恐竜の森

勝山市内のその他の周辺観光

平泉寺 白山神社(白山平泉寺)

恐竜博物館周辺の見どころ 平泉寺白山神社

白山国立公園の中にあり、苔の絨毯が広がるこの地には、かつて日本有数の宗教都市が広がっていました。白山平泉寺は、西暦717年に泰澄大師によって霊峰白山の越前側登拝口に開かれ、最盛期の戦国時代には8000人もの僧兵がいたと伝えられています。
「日本の道100選」「新・日本街路樹100景」に選ばれる神秘的で美しい石畳の参道も見逃せません。
「福井の苔寺」とも称される荘厳な境内は、「白山平泉寺旧境内」として国の史跡にも指定されています。
更に「かおり風景100選」「美しい日本の歴史的風土100選」「福井ふるさと百景」に選ばれ、福井県を代表する観光名所です。
また、平泉寺白山神社から白山までの白山禅定道が「歴史の道100選」に選定されています。

住所 福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63
電話番号 0779-88-1591
ホームページ http://heisenji.jp

越前大仏(清大寺)

恐竜博物館周辺の見どころ 越前大仏(清大寺)

巨大な寺院・清大寺に鎮座する越前大仏は、なんと座像としては日本最大で、奈良の大仏をも上回る大きさ。大仏殿の隣にある五重塔も高さ75メートルと、非常にスケールが大きい観光スポットです。

住所 福井県勝山市片瀬50字-1-1
電話番号 0779-87-3300
ホームページ http://etizendaibutsu.com

勝山市内の観光情報の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

恐竜の一大産地として有名な“恐竜のまち”福井県勝山市。その見どころは福井県立恐竜博物館だけでなく、他にもたくさんあります。今回は、その勝山市のおすすめ観光スポットをはじめ、セットで楽しみたい勝山市付近や、福井県内のオススメ観光スポットをご紹[…]

恐竜博物館周辺の見どころ 越前大仏(清大寺)

福井県の観光情報の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

海と山の自然であふれる福井県。景色もグルメも体験も、楽しめる場所がいっぱい。そんな福井県を、福井市周辺、坂井市・あわら市周辺、勝山市・大野市周辺、越前市・鯖江市周辺、嶺南(敦賀・若狭)と、エリア別にご紹介します。 福井県なら、「見たい」「[…]

福井観光 東尋坊絶壁

恐竜博物館周辺のおすすめ宿泊施設・ホテル

子連れ・家族旅行にイチ押しの勝山市内の宿・ホテル

ホテルハーヴェストスキージャム勝山

SKIJAM勝山外観

スキージャム勝山のオフィシャルホテルである東急リゾート「ホテルハーヴェストスキージャム勝山」では、
恐竜がテーマのアスレチックや、芝そりなど子供が喜ぶ豊富な種類のアクティビティが魅力です。
親子で楽しめる屋内プールもあります。

また、露天風呂もイチ押し。勝山市内には「勝山温泉センター 水芭蕉」もありますが、ホテルハーヴェストスキージャム勝山の「法恩寺温泉ささゆり」では、露天風呂からの開放的な山の景色が楽しめます。
もちろん、宿泊されない方でもお食事や日帰り入浴をご利用いただけますので、恐竜博物館の後などにぜひお立ち寄りください。

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-0081
ホームページ https://www.resorthotels109.com/skijam/

ホテルハーヴェストスキージャム勝山の詳細はこちら。

恐竜博物館から車で10分のリゾートホテル|ホテルハーヴェストスキージャム勝山

夏は緑豊かな高原リゾート、冬は西日本大西級のビッグゲレンデの目の前に位置するホテルハーヴェストスキージャム勝山。恐竜ルー…

勝山ニューホテル

恐竜博物館から近いホテル

「勝山ニューホテル」では、なんと小学生未満のお子様は宿泊料金が無料!
恐竜ルームやファミリータイプのツインルームがあり、家族旅行におすすめのホテルです。
立地も恐竜博物館からお車で約10分とアクセスも抜群です。

住所 福井県勝山市片瀬2-114
電話番号 0779-88-2110
ホームページ http://www.katsuyama-newhotel.jp/

その他の宿・ホテル

あまごの宿

アマゴなど渓流の魚や新鮮な山菜料理が自慢の宿です。

住所 福井県勝山市野向町横倉56-35
電話番号 0779-88-5398
ホームページ http://amago.jp/

福井国際観光ホテル リバージュアケボノ

福井を一望する天空大浴場と福井のお惣菜朝食バイキングが大人気!

ホテルリバージュアケボノの魅力

【1】飲食店街に近く、夕食は選択肢が豊富。冬の味覚の王者かに料理等が美味。
【2】東館をリニューアルし3〜5名で泊まれるお部屋が大幅増。
【3】全室、暖房洗浄付便座、館内Wi-Fi、加湿空気清浄機、全室50インチのTV完備。
【4】チェックアウト当日、スキーのあとの天空大浴場入浴無料。タオルもサービス。
【5】60品以上の福井のおふくろの味お総菜バイキングが大人気。
【6】全米販売実績№1サータ上級マットレス採用でぐっすりお休みいただけます。

住所 福井県坂井市丸岡町羽崎22-25
電話番号 0776-22-1000
ホームページ https://www.cooju.jp/fukui/

恐竜博物館周辺のおすすめ宿泊施設・ホテル情報の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。自然豊かで、かつてアメリカの経済誌『Forbes』で「世界で9番目にクリーンなまち」に選ばれたこともある福井県勝山市。 そんな勝山[…]

恐竜博物館周辺のホテル ホテルハーヴェストスキージャム勝山

恐竜博物館周辺のおすすめ温泉施設

勝山市内のおすすめ温泉施設

法恩寺温泉ささゆり(ホテルハーヴェストスキージャム勝山内)

恐竜博物館周辺おすすめ温泉施設 法恩寺温泉ささゆり露天風呂

恐竜博物館から車で約10分の天然温泉です。露天風呂がある温泉としては、恐竜博物館から一番近く、美肌の湯として知られています。露天風呂から見る山々の景色と夕焼けが格別です!また夜に星を見ながら温泉に浸かれば更に心も体も癒してくれますよ。内風呂は、サウナ、ジャグジー、寝湯、立湯が勢ぞろいしています。ホテル内の温泉なので、脱衣所がとても広く、洗面台が多いのも魅力の一つ。お子様用や介護用のイスなどバリアフリーも充実しています。

泉質は、含硫黄-ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉(中性等張性温泉)。

効能は、切傷、神経痛、五十肩、婦人病、糖尿病、疲労回復など。

高原の温泉で一味違う入浴を楽しめます!ホテル内にあるレストランで使えるお得な入浴ランチセットプランもあるので、ぜひホームページでチェックして下さいね。

また、宿泊者限定で恐竜博物館や、えちぜん鉄道「勝山駅」までの送迎バスも出ているので、公共交通で来られる方には一番おすすめの温泉です。

時期により営業時間が変わりますので、ご注意ください。

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
ホームページ https://www.skijam.jp/green/spa/

法恩寺温泉ささゆりの詳細はこちら。

福井県勝山市の恐竜博物館近くの温泉施設・スキージャム勝 山・勝山東急リゾート公式サイト。日帰り入浴も可能。サウナ、 ジャ…

勝山温泉センター水芭蕉

恐竜博物館周辺のおすすめ温泉 勝山温泉水芭蕉浴室

恐竜好きにおすすめしたい温泉は、恐竜博物館から一番近くの「勝山温泉センター 水芭蕉」です。
玄関や風呂内で恐竜が出迎えてくれるので、恐竜博物館を出てからも恐竜たちと楽しく過ごすことができます。更に、施設内にあるお食事処には、恐竜をモチーフにしたキッズメニューがあり、恐竜一色で一日を過ごすことができますよ。
地元でも人気の天然温泉はサウナとジャグジー風呂や大きな内風呂があり、美肌の湯として知られています。
泉質は、ナトリウム−炭酸水素塩、塩化物泉(中性低張性低温泉)。
効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、慢性皮膚病、慢性婦人病、冷え性、疲労回復など。
恐竜温泉と言っても過言ではない、楽しい温泉施設です。

住所 福井県勝山市村岡町浄土寺30-11
電話番号 0779-87-1507
ホームページ https://mizubasyo.jp/

勝山市外のおすすめ温泉施設

永平寺温泉 禅の里

恐竜博物館、大本山永平寺から車で約20分の温泉です。道の駅「禅の里」が隣接しています。内風呂、露天風呂、サウナがあります。身体障害者の方でもお風呂を楽しんで頂けるように、「ハートフル浴槽」があります。大きな温泉施設ではないですが、保湿効果が良く皮膚病にも効果があり、地元の方に愛される温泉施設です。

住所 福井県吉田郡永平寺町清水2-16-1
電話番号 0776-64-3510
ホームページ http://onsen-zennosato.com/

あわらグランドホテル(あわら温泉)

映画『ちはやふる』の舞台にもなった福井県最大の温泉街「あわら(芦原)温泉」には、日帰り入浴を楽しめる温泉が多数あります。温泉街が一望できる展望風呂、露天風呂、薬湯など多彩な湯殿で名湯を堪能できる「あわらグランドホテル」がおすすめのひとつです。

住所 福井県あわら市温泉4-2
電話番号 0776-78-5500
ホームページ http://awaragrandhotel.jp/sp/

恐竜博物館周辺のおすすめ温泉施設詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。ご当地温泉は、旅の楽しみの一つですよね。実は、恐竜博物館周辺には天然温泉がたくさんあるんです! 恐竜博物館がある福井県勝山市には石[…]

恐竜博物館周辺おすすめ温泉施設 法恩寺温泉ささゆり露天風呂

福井県立恐竜博物館へのアクセス

福井県立恐竜博物館への主要なアクセス

現地周辺からの主要なアクセスをご紹介します。

勝山ICからのアクセス(お車)

恐竜博物館へは、中部縦貫自動車道「勝山IC」から、国道416号経由で約10分です。


石川、滋賀、京都、大阪方面からお越しの方は、北陸自動車道 福井北JCTから中部縦貫自動車道に入り、永平寺・勝山方面へ。勝山ICまでは福井北JCTから約30分です。

<恐竜博物館の駐車場>
料金:無料
博物館前駐車場には乗用車400台分のスペースがあります。
また、恐竜博物館を含む「かつやま恐竜の森」公園内には合計1500台駐車することができます。混雑の際は係員の誘導に従ってください。繁忙期には臨時駐車場からのシャトルバスを運行する場合があります。

勝山駅からのアクセス

コミュニティバス「ぐるりん」

えちぜん鉄道勝山駅と福井県立恐竜博物館を結ぶコミュニティバス「ぐるりん」があります。

所要時間:約15分
料金:300円

バスの時刻表はこちらをご覧ください。
http://www.echizen-tetudo.co.jp/station/connection.html#e23

タクシー

勝山駅前からタクシーを利用することもできます。

所要時間:約10分
料金:1500円前後(場合によって異なります)

<勝山市内のタクシー会社>
・勝山交通
電話番号:0779-88-0251
・大福交通
電話番号:0779-88-1331

福井駅からのアクセス(鉄道)

福井駅〜勝山駅(鉄道)
勝山駅〜恐竜博物館(バスorタクシー)

所要時間:約55分(鉄道)+約15分(バスの場合)
料金:770円(鉄道のみ)

※コミュニティバス(勝山駅〜恐竜博物館)は乗車1回300円
※所要時間は目安です。
※料金の詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。

(ルート)
福井駅 → えちぜん鉄道 勝山永平寺線(勝山行き)で勝山駅へ → 勝山駅からコミュニティバスにて約15分(またはタクシーにて約10分)
えちぜん鉄道(福井駅〜勝山駅)とバス(勝山駅〜恐竜博物館)の時刻表はこちら
http://www.echizen-tetudo.co.jp/station/connection.html#e23
※また「えちぜん鉄道」にて、電車一日フリーパスと勝山駅〜恐竜博物館のバス、恐竜博物館のチケット(常設展示)がセットになったお得なセット券を販売しています。
内容:電車一日フリーきっぷ+バス代金+博物館入館料
料金:一般:2,130円
大・高校生:1,820円
中学生:1,710円
小学生:960円
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.echizen-tetudo.co.jp/special/dinosaur.html

小松空港からのアクセス

小松空港からレンタカーを利用

小松空港からお車(レンタカー)で約1時間です。
ルート:小松空港 → 安宅スマートICより北陸自動車道 → 福井北ICより中部縦貫自動車道 → 勝山ICから一般道 → 恐竜博物館
所要時間:約1時間
料金:1280円
※安宅スマートICはETC車限定です。
※所要時間は目安です。
※料金の詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。

小松空港から公共交通機関(空港バス+鉄道)を利用

小松空港〜福井駅(空港バス)
福井駅〜勝山駅(鉄道)
勝山駅〜恐竜博物館(バスorタクシー)
ルート:小松空港 → 空港バスにて福井駅へ → えちぜん鉄道 勝山永平寺線で勝山駅へ → 勝山駅からコミュニティバスにて約15分(またはタクシーにて約10分)
所要時間:約60分(空港バス)+約55分(鉄道)+約15分(バスの場合)
料金:1400円(空港バス)+770円(鉄道)
※コミュニティバス(勝山駅〜恐竜博物館)は乗車1回300円
※所要時間は目安です。
※料金の詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。
空港バスの時刻表はこちらをご覧ください。
https://bus.keifuku.co.jp/air/komatsu.shtml
えちぜん鉄道(福井駅〜勝山駅)とバス(勝山駅〜恐竜博物館)の時刻表はこちら
http://www.echizen-tetudo.co.jp/station/connection.html#e23

全国各地からのアクセス

関西地方から福井県立恐竜博物館へのアクセス

関西方面からのアクセスの詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。「福井県立恐竜博物館」は、恐竜好きなら一度は訪ねたい福井が誇る観光名所です。 関西方面から恐竜博物館へは、鉄道やバス、お車でのアクセス[…]

関西方面からのアクセス

東海地方から福井県立恐竜博物館へのアクセス

東海方面からのアクセスの詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。「福井県立恐竜博物館」は、恐竜好きなら一度は訪ねたい福井が誇る観光名所です。 東海方面から恐竜博物館へは、鉄道やバス、お車でのアクセス[…]

東海方面から恐竜博物館までのアクセス

首都圏から福井県立恐竜博物館へのアクセス

関東方面からのアクセスの詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。「福井県立恐竜博物館」は、恐竜好きなら一度は訪ねたい福井が誇る観光名所です。 関東方面から恐竜博物館へは、鉄道やバス、お車でのアクセス[…]

関東地方からのアクセス

福井県立恐竜博物館へのアクセス詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。「福井県立恐竜博物館」は、恐竜好きなら一度は訪ねたい福井が誇る観光名所です。 この記事では主要なアクセスのほか、全国各地からの行き方の[…]

恐竜博物館までのアクセス サンダーバード

スキージャム勝山 大自然の冒険へでかけよう!