TOKYUSNOWRESORT

絶景・癒やしスポットが充実の女子旅におすすめ福井観光

気の合う女性同士でワイワイ楽しくはしゃいだり、インスタ映えする写真を撮ったり、ゆったりリラックス…、どんな女子旅にもおすすめなのが福井県。たくさんのおすすめスポットの中から、今回は、フォトスポット編、パワースポット・歴史編、癒やし編に分けてご紹介します。どんな美しい風景に出会えるのか、どんなエネルギーに満ちているのか、どう癒やしてくれるのか、どうぞご期待ください。

女子旅におすすめの福井観光 フォトスポット編

 

自然豊かな福井県には絶景と言われる場所がいっぱい。そして、他では撮ることがないような写真が撮れるスポットも!楽しい女子旅に欠かせない思い出の写真や、奇跡の1枚がたくさん撮れること請け合いです。思う存分、旅の思い出写真を撮ってくださいね。

東尋坊

福井観光 東尋坊絶壁

福井を訪れるならば必見なのが、坂井市三国町の海岸線に約1kmに渡って続く国の天然記念物、東尋坊の絶景です。波の浸食によって荒々しく削り出された断崖に日本海の荒波が打ち寄せる様は大迫力。まさに景勝地、どこを撮っても今までにない写真が撮れること間違いなし!

また、輝石安山岩の柱状節理という地質学的にも珍しい奇岩は、東尋坊を含めて世界にも3ヶ所しかないと言われていますから貴重な1枚が撮れますよ。高さ55mの東尋坊タワーや、周辺の奇岩をめぐる遊覧船から景観を楽しむのもオススメ。

日本海に沈む夕日と東尋坊をセットで撮影すれば、インスタ映えもバッチリです。周辺は昔ながらの観光商店でにぎわい、おみやげの購入や新鮮な海産物や野菜を使ったお食事なども楽しめます。

住所 福井県坂井市三国町安島
電話番号 0776-82-5515 (坂井市三国観光協会)
ホームページ https://kanko-sakai.com/

 

福井県立恐竜博物館

恐竜博物館の見どころ 動くティラノサウルス

恐竜女子の女子旅に絶対外せないのが福井県立恐竜博物館。巨大なティラノサウルスが出迎えてくれたり、恐竜の全身骨格が展示されていたり、まるでジュラシックパークの世界に迷い込んだよう。福井県立恐竜博物館なら、ここでしか撮れない写真が必ず撮れます。

福井県立恐竜博物館の常設展示室は4,500㎡もの面積。さすがは、世界3大恐竜博物館の1つ!展示室は恐竜の世界、地球の科学、生命の歴史のゾーンに分けられ、見応えある恐竜骨格や化石、標本、ジオラマ復元模型などが所狭しと並んでいます。

恐竜の世界ゾーンにある恐竜の全身骨格はなんと44体!そのうち10体は実物の骨格です。

地球の科学ゾーンでは、地球科学の歴史、陸域と海の堆積物、堆積物に埋積された化石、地球を構成する岩石、鉱物や宝石などが系統的に展示されています。

生命の歴史ゾーンは、46億年におよぶ長い地球の歴史について知ることができるゾーンです。

遙か太古の恐竜時代を、ぜひ福井県立恐竜博物館で体験してください。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-88-0001
ホームページ https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

恐竜博物館の見どころ詳細はこちら。

関連記事

福井県立恐竜博物館はリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。世界3大恐竜博物館の1つと言われる「福井県立恐竜博物館」。まるで恐竜の卵のような巨大な銀色のドームの中に入ると、そこは大迫力の恐竜の世界[…]

福井県立恐竜博物館

かつやまディノパーク

恐竜博物館ディノパーク

かつやまディノパークは、福井県立恐竜博物館から歩いて約5分のかつやま恐竜の森内にあり、実物大の恐竜に出会えるアミューズメント施設です。

ここでは、恐竜女子も大興奮、なんと44頭もの実物大の恐竜が出迎えてくれます。

全長13m、恐竜界の帝王ティラノサウルスとトリケラトプスは、今、まさに戦おうとしています。その他、全長20mのマメンチサウルスなど…。鳴き声、足音、羽音なども、まるで恐竜時代にタイムスリップしたかのよう。

写真スポットはたくさんあるので、普段の生活では撮れないような思い出の写真がたくさん撮れますよ。

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11(かつやま恐竜の森内)
電話番号 0779-88-8777
ホームページ https://www.dinopark.jp
関連記事

福井県立恐竜博物館及びディノパークはリニューアルの準備作業のため、再オープン予定の2023年夏まで臨時休館しております。恐竜の聖地と呼ばれている福井県立恐竜博物館から歩いて5分もかからないところに、「かつやまディノパーク」という、恐竜に会え[…]

恐竜博物館ディノパーク

おすすめオーシャンビュー

福井に来たからには、美しい日本海をバックに女子旅記念の1枚を!そこでぜひオススメなのが、絶景を楽しめるおしゃれなカフェ。

まずは、東尋坊の先端にあるスタイリッシュなカフェ、IWABA CAFE(福井県坂井市三国町安島64-1-9)。

セルフタイプのカフェで、注文の品を待っている間も窓越しに美しい日本海を眺めることができます。メニューも豊富で、コーヒーやジュース、ケーキにビールなど。フード類もあるので、お食事もできます。IWABA CAFEには神の席と言われるソファ席があるそう。もし座れたら、ラッキーですよ。

次は、海の真ん前!カフェマーレ(福井県福井市大丹生町70-3)。越前海岸を一望できる、絶好のロケーションを誇るカフェです。ドリンク、スイーツはもちろん、お食事もできます。メニューにはソフトクリームもあるので、帰りに買って帰るのもよし!また、カフェの2階には、リラクゼーションサロン、マーレリラックスがあります。美しい日本海を眺めながらの足つぼマッサージやヘッドセラピーなど、旅の疲れも癒えちゃいます。

最後は、高台からの見晴らしが最高のシーサイドカフェアース(福井県福井市浜北山町18-8)。こちらも越前海岸を一望できます。ここは、ヘルシー派の女性にオススメなメニューが豊富。オーガニックのコーヒーや紅茶、ジュース、オーダーを受けてから作るスムージーなど、心も身体も癒やされます。

どのカフェもまさにオーシャンビュー、素晴らしい絶景です。お昼はキラキラとした美しい水面、夕方は海に沈む夕日、いつ行っても納得の1枚が撮れるはず。

若狭の絶景スポット

福井観光 三方五湖

福井県若狭は、福井県の南部に位置し、この若狭の海、若狭湾は日本海側では珍しい大規模なリアス式海岸で有名です。美しい景色の若狭湾に面したエリアには、港町として風情のある敦賀市があり、敦賀赤レンガ倉庫は、女子旅に欠かせないおしゃれなスポットです。敦賀市には日本3大松原の1つである国の名勝、気比の松原、そして敦賀半島の先端に浮かぶ、透明度抜群の水島があり、どちらも自然の美しさが際立っています。

美浜町と若狭町には、神秘の湖、三方五湖があり、レインボーラインからの眺めは最高です。美浜町には白い砂浜と美しい海の水晶浜、高浜町では名勝・明鏡洞という、日本海の荒波と風が生んだ奇景も見ることができ、写真スポットには困りません。

女子旅におすすめの福井観光 パワースポット・歴史編

曹洞宗大本山永平寺

福井駅周辺 曹洞宗大本山永平寺

福井県の観光名所として名高い曹洞宗大本山永平寺は、今から約770年前の寛元2年(1244年)、道元禅師によって開創された出家参禅の道場で、パワースポットとしても知られています。

10万坪の境内には70以上のお堂と楼閣があり、その中で「七堂伽藍(しちどうがらん)」という修行に欠かせない7つの建物が回廊で結ばれています。周囲は樹齢700年といわれる老杉が鬱蒼と生い茂り、その静粛なたたずまいはまさに霊域そのもの。その澄んだ空気に触れると、背筋がすっと伸びるような気持ちになり、同時に心が安まります。特に山門あたりがパワーが強いと言われています。

座禅や写経の体験もできるので、興味のある方はぜひ。門前には個性的なお店が軒を連ねていて、食べ歩きやおみやげ選びも楽しめますよ。

住所 福井県吉田郡永平寺町志比5-15
電話番号 0776-63-3102
ホームページ https://daihonzan-eiheiji.com/

越前大野城

福井観光大野市 越前大野城

福井県大野市には、“天空の城”として一躍有名になった越前大野城があります。越前大野城は天正4年(1576年)頃、織田信長から大野郡の一向一揆を収束させた恩賞として、その3分の2を与えられた金森長近によって築城されました。

四方を山々に囲まれた大野盆地の中心に位置する「亀山」という標高249mほどの山の上に立地し、麓には城下町が広がっています。この城下町が雲海に包まれた時、亀山だけが浮かんでいるように見え、「天空の城 越前大野城」が現れるのです。10月から4月の明け方から午前9時頃、様々な気象条件を満たした場合に現れる現象です。最も現れやすい時期は11月らしいので、この時期の訪問がオススメ。奇跡的な絶景と言われているので、見られたらとてもラッキー。女子旅の運試しにいかがですか?

運試しの後は、周囲の城下町で、情緒ある街並みの散策や七間通りの七間朝市が楽しめます。

住所 福井県大野市城町3-109
電話番号 0779-64-4817
ホームページ https://www.onocastle.net

白山平泉寺

福井観光勝山市 白山平泉寺

白山平泉寺は白山国立公園の中にあり、苔の絨毯が広がるこの地には、かつて日本有数の宗教都市が広がっていました。

白山平泉寺の歴史は古く、西暦717年に泰澄大師によって霊峰白山の越前側登拝口に開かれ、最盛期の戦国時代には四十八社・三十六堂・六千坊が立ち並び8,000人もの僧兵がいたと伝えられています。

1574年に一向一揆勢に攻められて滅ぶまで、その繁栄は続きました。当時の広大な遺構は今も地中に残っており、「白山平泉寺旧境内」として国の史跡にも指定されています。「日本の道100選」に選ばれる神秘的で美しい石畳の参道も見逃せません。「福井の苔寺」とも称される荘厳な神社に心癒されること間違いなしです。近年は、女子旅のパワースポット巡り、御朱印巡りのひとつとして人気だそうです。

住所 福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63
電話番号 0779-88-1591
ホームページ http://heisenji.jp

丸岡城

福井駅周辺 丸岡城

福井県坂井市丸岡町にある「丸岡城」は、現存天守閣では最古の建築様式を持つ平山城で、国の重要文化財に指定されています。天守を取り囲むように400本ものソメイヨシノが植えられていて、その美しい景観は「日本さくら名所100選」にも選ばれています。開花シーズンには、満開の桜が作り出す霞の中に天守が浮かんでいるような「霞ヶ城」という別名にふさわしい幻想的な光景が見られますよ。また、この周辺は日本庭園式公園の「霞ヶ城公園」として整備されていて、歴史的・文化的資源を有効に活用していることから「日本の歴史公園百選」にも選ばれています。

丸岡城では、天守内は見学自由、写真撮影も可能ですので、ぜひ最上階の3階まで上ってみてください。3階の望楼は城山のふもとから約35mの高さがあり、四方の窓から丸岡の町並みが見渡せます。

住所 福井県坂井市丸岡町霞町1-59
電話番号 0776-66-0303
ホームページ https://www.maruoka-castle.jp/

一乗谷朝倉氏遺跡

福井観光一乗谷朝倉氏遺跡

福井県福井市の南東約10kmに位置する「一乗谷」に、戦国大名・朝倉孝景から5代103年にわたり越前を支配した朝倉氏の館と城下町の遺跡があります。大河ドラマ「麒麟がくる」の明智光秀ゆかりの地としても注目を集めています。「一乗谷朝倉氏遺跡」は日本のポンペイとも呼ばれ、朝倉氏が滅亡した後そのまま土砂や田畑の下に埋もれていましたが、その繁栄を示す貴重な遺跡が次々と発掘調査で見つかりました。特に豪壮華麗な庭園があったことが特徴的で、朝倉館跡庭園、湯殿跡庭園、諏訪館跡庭園、南陽寺跡庭園の4つは特別名勝に指定されています。

武家屋敷や庶民の町屋など、城下町を再現した国の特別史跡「復原町並」を訪れると、まるで戦国時代にタイムスリップした気分に。桜や紅葉の名所でもあるので、季節ごとの景観を楽しむのもオススメですよ。

住所 福井県福井市城戸ノ内町
電話番号 0776-41-2330(朝倉氏遺跡保存協会)
ホームページ http://www3.fctv.ne.jp/~asakura/index.html

女子旅におすすめの福井観光 癒やし編

スキージャム勝山

セグウェイ体験

冬には上質な雪が降り、スキーやスノーボードが存分に楽しめると人気なのが福井県勝山市のスキージャム勝山。最長滑走距離が5,800mという西日本最大級のビッグゲレンデなら、初心者から上級者まで大満足間違いなし!スキーやスノーボードなどの道具はもちろん、ウェアのレンタルも充実しているので、身軽に楽しめて女子旅には嬉しい限り。

また、グリーンシーズンは手ぶらで楽しめるバーベキュー(大型テント内だからお天気の心配はいりません)や夏のゲレンデを楽しむセグウェイ、サイクリング、パラグライダーなど、自然の中で思い切り遊べるアクティビティがいっぱい。

本格石窯で焼いたピザやパスタ、美味しいスイーツならラウンジ伊炉里におまかせ!天気の良い日は、ガーデンカフェでステキなランチ女子会が開けます。

思いきり遊んだら、法恩寺温泉ささゆりでゆっくりゆったりリフレッシュ。お泊まりは併設のホテルハーベストへどうぞ。

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
ホームページ https://www.skijam.jp/

 あわら温泉

福井観光 芦原(あわら)温泉

福井県を旅行するなら、お泊まりはぜひあわら温泉へ。宿から見える田園風景が特徴的なのどかな温泉街で、その温泉は美肌の湯とも言われ、女子旅にピッタリ!

明治16年の発見をきっかけにいたるところに温泉が湧き、現在、源泉の数は74本。各施設がそれぞれ温泉の井戸を持っているので施設によって温泉成分が微妙に異なってるのも特徴です。日帰り入浴ができる旅館や施設があるにでそれぞれ違った感触を楽しんでみてください。

温泉街の中心にある“芦湯(足湯)”もオススメ。総檜造り、北陸最大規模の足湯施設です。ここではスタイルの異なる5種類の足湯が楽しめます。夜にはライトアップされ、窓のステンドグラスがとっても幻想的です。

あわら温泉はどの旅館も日本海の海の幸をふんだんに使った美味しい夕食で、ぜひオススメですが、夕食は地元のお店で食べてみたいというグルメ女子には“温泉に泊まっておそとごはん”というプランもあります。また、「あわら湯のまち駅」前にある「あわら温泉屋台村湯けむり横丁」で美味しいひと時を過ごすのも楽しいですよ。

舞妓さんに変身体験やお座敷遊び体験など、女子旅を盛り上げてくれるプランや、北潟湖や金津創作の森美術館、フルーツ狩りができる果樹園など、周辺に併せて楽しめる観光スポットもあります。

住所 福井県あわら市二面33-1-5(一般社団法人 あわら市観光協会)
電話番号 0776-78-6767(一般社団法人 あわら市観光協会)
ホームページ http://awara.info/

足羽山公園、足羽山公園遊園地

足羽山公園は福井駅にほど近い福井市中心部に位置した足羽山にあります。小さい山ですが、古墳などの歴史や文化、700種以上の植物などの自然に恵まれ、市民の憩いの場となっているため、女子旅の気軽なお散歩コースとしては最適。特に約3,500本ある桜や約11,000株のあじさいは見応え抜群です。

その足羽山の足羽山公園内にある足羽山公園遊園地ではミニ動物園が人気。ポニーやミーアキャットなどの哺乳類、クジャク、オウムなどの鳥類、リクガメなどの爬虫類など、数多くの動物たちがいます。ここでのお楽しみは、カピバラやうさぎなどのえさやり体験。かわいい動物たちと楽しくふれあってください。また、広大な敷地内にはアスレチック遊具も設置されています。自然の中、家族でのびのびと遊ぶことができます。

足羽山公園内には、福井市自然史博物館もあります。人と自然の関わりをテーマにした展示や、天文台など、こちらも見逃せません。

住所 福井県福井市山奥町58-97(足羽山公園事務所)
電話番号 0776341680
ホームページ https://www.city.fukui.lg.jp/dept/d380/zoo

 

女子旅にオススメの福井の旅、いかがでしたでしょうか?見たこともないような絶景、おしゃれなカフェ、美味しい食事、楽しい遊び、癒やしの温泉などなど、福井なら、気の合う仲間と楽しい旅行になること間違いナシです。

関連記事

海と山の自然であふれる福井県。景色もグルメも体験も、楽しめる場所がいっぱい。そんな福井県を、福井市周辺、坂井市・あわら市周辺、勝山市・大野市周辺、越前市・鯖江市周辺、嶺南(敦賀・若狭)と、エリア別にご紹介します。 福井県なら、「見たい」「[…]

福井観光 東尋坊絶壁

 

 

スキージャム勝山 大自然の冒険へでかけよう!