TOKYUSNOWRESORT

東海方面から恐竜博物館までのアクセス

東海地方から福井県立恐竜博物館へのアクセスと、東海エリアのおすすめ恐竜博物館

「福井県立恐竜博物館」は、恐竜好きなら一度は訪ねたい福井が誇る観光名所です。
東海方面から恐竜博物館へは、鉄道やバス、お車でのアクセスが便利です。
ここでは、各府県からの行き方の所要時間、料金、ルートなどをご紹介します。

また、東海エリアの恐竜展示のあるおすすめ博物館なども紹介しています。

まずは、福井県立恐竜博物館の基本情報と場所を確認しましょう!

・福井県立恐竜博物館(英語名:FPDM(Fukui Prefectural Dinosaur Museum))

「福井県立恐竜博物館」は日本屈指の恐竜博物館で、「世界3大恐竜博物館」と称されるほど展示物が充実しています。ドーム型の常設展示室には、恐竜全身骨格や化石、標本、ジオラマ、迫力ある復元模型などが所狭しと展示されており、地質・古生物の世界を堪能できます。 本物の化石標本が並ぶダイノストリート、200インチの巨大な画面とリアルなCG映像で人気のダイノシアター、ここでしか買えないお土産が並ぶミュージアムショップ、レストランなど見どころが豊富です。公式サイトからは「博物館バーチャルツアー」も楽しめるので、一度覗いてみてはいかがでしょう。
福井県立恐竜博物館(英語名:FPDM(Fukui Prefectural Dinosaur Museum))

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
電話 0779-88-0001
開館 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
なお、夏休み等には開館時間が拡大されます。詳細は恐竜博物館へお問い合わせください。
休館日 第2・4水曜日(祝日の時はその翌日、夏休み期間は無休)、年末年始(12月29日から1月2日)
常設展観覧料 730円(大人)420円(高校・大学生)260円(小・中学生)
ホームページ http://www.dinosaur.pref.fukui.jp
メールアドレス info@dinosaur.pref.fukui.jp


それでは順番にアクセスを紹介していきます。

目次

愛知・名古屋から福井県立恐竜博物館へのアクセス

鉄道でのアクセス

名古屋駅から鉄道で訪ねるルートをご紹介します。特急しらさぎを利用するのが最も早く、おすすめです。

名古屋駅〜勝山駅(鉄道)
勝山駅〜恐竜博物館(バス)
所要時間:約3時間45分
料金:6,350円
※バス(勝山駅〜恐竜博物館)は乗車1回300円
※所要時間は目安です。
※料金は行き方によって変わる場合があります。詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。

(ルート)
名古屋駅 → 特急しらさぎで福井駅へ → えちぜん鉄道 勝山永平寺線で勝山駅へ → 勝山駅からバスにて約15分(またはタクシーにて約10分)

えちぜん鉄道(福井駅〜勝山駅)とバス(勝山駅〜恐竜博物館)の時刻表はこちら
http://www.echizen-tetudo.co.jp/station/connection.html#e23
恐竜博物館までのアクセス サンダーバード

お車でのアクセス

目的地まで早く行きたい方におすすめのルートです。一度高速道路に乗ると、目的地近くの勝山ICまで高速道路で恐竜博物館を目指します。

明道町 名古屋高速6号清洲線 → 名神高速道路 → 北陸自動車道 → 中部縦貫自動車道 → 勝山ICで中部縦貫自動車道を出る → 勝山ICから6.3km(約12分)
所要時間:約2時間25分
料金:5,110円(普通車)
距離:195km

途中のおすすめの休憩スポット:
1. 養老SA下り(名古屋駅から約41km 約33分)
2. 賤ヶ岳SA下り(名古屋駅から約90km 約1時間4分)
3. 南条SA下り(名古屋駅から約137km 約1時間36分)

※料金は行き方によって変わります。詳細は交通情報サイト等でご確認ください。

高速バスでのアクセス

名古屋駅から福井駅まで高速バスで行く手段もあります。

名古屋駅〜福井駅(高速バス)
福井駅〜勝山駅(鉄道)
勝山駅〜恐竜博物館(バス)
所要時間:約4時間
料金:4,370円
※バス(勝山駅〜恐竜博物館)は乗車1回300円
※所要時間は目安です。
※料金は行き方によって変わる場合があります。詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。

(ルート)
名古屋駅 → 高速バスで福井駅へ → えちぜん鉄道 勝山永平寺線で勝山駅へ → 勝山駅からバスにて約15分(またはタクシーにて約10分)

名古屋発 福井駅東口行きの高速バスは、京福バス、名鉄バス、福井鉄道、ジェイアール東海バスの共同運行があります。
こちらから予約できます。
・京福バスの予約サイト:https://bus.keifuku.co.jp/hw/osaka.shtml

愛知・名古屋から福井県立恐竜博物館へのアクセスの詳細はこちら
記事>>愛知・名古屋から福井県立恐竜博物館へのアクセス

岐阜から福井県立恐竜博物館へのアクセス

鉄道でのアクセス

岐阜駅から鉄道で訪ねるルートをご紹介します。特急サンダーバードを利用するのが最も早く、おすすめです。

岐阜駅〜勝山駅(鉄道)
勝山駅〜恐竜博物館(バス)
所要時間:約3時間30分
料金:5,570円
※バス(勝山駅〜恐竜博物館)は乗車1回300円
※所要時間は目安です。
※料金は行き方によって変わる場合があります。詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。

(ルート)
岐阜駅 → 特急しらさぎで福井駅へ → えちぜん鉄道 勝山永平寺線で勝山駅へ → 勝山駅からバスにて約15分(またはタクシーにて約10分)

えちぜん鉄道(福井駅〜勝山駅)とバス(勝山駅〜恐竜博物館)の時刻表はこちら
http://www.echizen-tetudo.co.jp/station/connection.html#e23

お車でのアクセス

目的地まで早く行きたい方におすすめのルートです。ここでは最も早く到着する東海北陸道経由のルートをご紹介します。

岐阜各務原 東海北陸自動車道 → 白鳥ICで東海北陸自動車道を出る → 中部縦貫自動車道 → 国道158号線 → 白鳥ICから約66km(約1時間17分)
所要時間:約2時間15分
料金:1,870円(普通車)
距離:139km

途中のおすすめの休憩スポット:
1. 長良川SA下り(岐阜駅から約26km 約27分)
2. 道の駅 九頭竜(岐阜駅から約103km 約1時間27分)

※料金は行き方によって変わります。詳細は交通情報サイト等でご確認ください。

岐阜から福井県立恐竜博物館へのアクセスの詳細はこちら
記事>>岐阜から福井県立恐竜博物館へのアクセス

三重から福井県立恐竜博物館へのアクセス

鉄道でのアクセス

三重県の県庁所在地、津駅から鉄道で訪ねるルートをご紹介します。特急しらさぎを利用するのが最も早く、おすすめです。

津駅〜勝山駅(鉄道)
勝山駅〜恐竜博物館(バス)
所要時間:約4時間50分
料金:8,290円
※バス(勝山駅〜恐竜博物館)は乗車1回300円
※所要時間は目安です。
※料金は行き方によって変わる場合があります。詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。

(ルート)
津駅 → 近鉄名古屋線特急で名鉄名古屋駅へ → 徒歩でJR名古屋駅へ → 特急しらさぎで福井駅へ → えちぜん鉄道 勝山永平寺線で勝山駅へ → 勝山駅からバスにて約15分(またはタクシーにて約10分)

えちぜん鉄道(福井駅〜勝山駅)とバス(勝山駅〜恐竜博物館)の時刻表はこちら
http://www.echizen-tetudo.co.jp/station/connection.html#e23

お車でのアクセス

目的地まで早く行きたい方におすすめのルートです。一度高速道路に乗ると、目的地近くの勝山ICまで高速道路で恐竜博物館を目指します。

芸濃IC 伊勢湾岸自動車道 → 東名阪自動車道 → 新名神高速道路 → 名神高速道路 → 北陸自動車道 → 中部縦貫自動車道 → 勝山ICで中部縦貫自動車道を出る → 勝山Cから6.3km(約12分)
所要時間:約3時間12分
料金:5,420円(普通車)
距離:約264km

途中のおすすめの休憩スポット:
1. 土山SA下り(津駅から約40km 約36分)
2. 多賀SA上り(津駅から約122km 1時間30分)
3. 南条SA下り(津駅から約206km 2時間20分)

※料金は行き方によって変わります。詳細は交通情報サイト等でご確認ください。

三重から福井県立恐竜博物館へのアクセスの詳細はこちら
記事>>三重から福井県立恐竜博物館へのアクセス

静岡から福井県立恐竜博物館へのアクセス

鉄道でのアクセス

静岡駅から鉄道で訪ねるルートをご紹介します。新幹線と特急しらさぎを利用するのが最も早く、おすすめです。

静岡駅〜勝山駅(鉄道)
勝山駅〜恐竜博物館(バス)
所要時間:約4時間30分
料金:約11,450円
※バス(勝山駅〜恐竜博物館)は乗車1回300円
※所要時間は目安です。
※料金は行き方によって変わる場合があります。詳細は各交通機関サイトや乗換案内サイトでご確認ください。

(ルート)
静岡駅 → JR新幹線ひかりで名古屋駅へ → 特急しらさぎで福井駅へ → えちぜん鉄道 勝山永平寺線で勝山駅へ → 勝山駅からバスにて約15分(またはタクシーにて約10分)

えちぜん鉄道(福井駅〜勝山駅)とバス(勝山駅〜恐竜博物館)の時刻表はこちら
http://www.echizen-tetudo.co.jp/station/connection.html#e23

お車でのアクセス

静岡駅から恐竜博物館まで高速道路をメインに進むルートです。

藤枝岡部IC 新東名高速道路 → 伊勢湾岸自動車道 → 東名高速道路 → 名神高速道路 → 北陸自動車道 → 中部縦貫自動車道 → 勝山ICで中部縦貫自動車道を出る → 勝山Cから6.3km(約12分)
所要時間:約4時間30分
料金:7,260円(普通車)
距離:約378km

途中のおすすめの休憩スポット:
1. 上郷SA下り(静岡駅から約139km 1時間39分)
2. 養老SA下り(静岡駅から約225km 2時間37分)
3. 南条SA下り(静岡駅から約321km 3時間41分)

※料金は行き方によって変わります。詳細は交通情報サイト等でご確認ください。

福井県立恐竜博物館周辺の施設情報

周辺のおすすめ宿泊施設

ホテルハーヴェストスキージャム勝山

スキージャム勝山のオフィシャルホテルである「ホテルハーヴェストスキージャム勝山」では、恐竜をモチーフにした「恐竜ルーム」があるので、恐竜博物館から帰ってきた後も恐竜と触れ合うことが出来ます。
スキージャム勝山の敷地内には恐竜がテーマのアスレチックや、芝そりなどお子様が喜ぶ豊富な種類のアクティビティが魅力で、親子で楽しめる屋内プールもあります。また、「法恩寺温泉ささゆり」の露天風呂もイチ押しです。露天風呂からは開放的な山の景色が楽しめ、晴れた日には夕日も楽しめます。
恐竜博物館周辺おすすめ宿泊 ホテルハーヴェストスキージャム勝山

恐竜博物館からの所要時間(お車):約15分
平泉寺白山神社から約20分、越前大仏から約20分。
勝山市外の観光スポットからの所要時間(お車)
永平寺から約35分、丸岡城から約40分。芦原温泉や山中温泉から約65分。山代温泉から車で約70分。東尋坊・芝政ワールドから約80分。
アクセス 中部縦貫自動車道「勝山IC」から約20分
住所 福井県勝山市170-70
ホームページ https://www.resorthotels109.com/skijam/
電話番号 0779-87-0081

勝山ニューホテル

「勝山ニューホテル」では、なんと小学生未満のお子様は宿泊料金が無料!恐竜フィギュアお土産付きのプランなど、家族旅行におすすめのホテルです。ファミリータイプのツインルームもあり、快適に過ごせます。立地も恐竜博物館からお車で約5分とアクセスも抜群。
勝山ニューホテル

恐竜博物館からの所要時間(お車):約5分
平泉寺白山神社から約10分、越前大仏から約3分。
勝山市外の観光スポットからの所要時間(お車)
永平寺、丸岡城から約35分。芦原温泉や山中温泉から約55分。山代温泉から車で約60分。東尋坊・芝政ワールドから約65分。
アクセス 中部縦貫自動車道「勝山IC」から約10分
住所 福井県勝山市片瀬2-114
ホームページ http://www.katsuyama-newhotel.jp/
電話番号 0779-88-2110

他にもおすすめの宿泊施設がございます。詳しくはこちら(coming soon)

周辺のおすすめランチ

ラウンジ 伊炉里(スキージャム勝山ホテルハーヴェスト内)

本格石釜で焼く自慢のピザやパスタ、特製スイーツなど! 天気の良い日は、 眺めの良いガーデンカフェでステキなランチをお楽しみください!
ピザのテイクアウトも出来るので、芝生の上で食べれば気軽にピクニック気分も味わうことが出来ます。
恐竜博物館周辺おすすめランチラウンジ伊炉里内観

住所 福井県勝山市170-70
ホームページ http://www.skijam.jp/green/restaurant/
電話番号 0779-87-6109

食事処 美咲(勝山天然温泉 水芭蕉内)

恐竜博物館から車で約6分の近距離にある「勝山天然温泉 水芭蕉」内に、美咲というお食事処があります。福井名物ソースカツ丼や、おろしそばなどバリエーション豊かな食事を楽しめるほか、お子様にピッタリサイズの「ソースカツ丼ミニミニセット」などのメニューも用意されています。日帰り温泉と共に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

※2020年8月1日~12月上旬まで改修工事の為、休館
恐竜博物館周辺おすすめランチ 勝山温泉水芭蕉食事処味咲

住所 福井県勝山市村岡町浄土寺30-11
ホームページ http://www.mizubasyo.jp/pg61.html
電話番号 0779-87-1507

他にもおすすめのランチがございます。詳しくはこちら。
記事>>恐竜博物館 施設内&周辺のおすすめランチ

周辺のおすすめ温泉

法恩寺温泉ささゆり(スキージャム勝山ホテルハーヴェスト内)

スキージャム勝山にある「法恩寺温泉ささゆり」の魅力は、露天風呂からの景色!夕暮れ時にはゆっくりと沈む美しい夕日を眺めることが出来ます。さらに内湯、ジャグジー、寝湯、サウナなども充実!ホテル併設の温泉ということもあり、浴場の清掃がしっかりと行き届き、脱衣所もキレイです。
恐竜博物館周辺おすすめ温泉施設 法恩寺温泉ささゆり露天風呂

住所 福井県勝山市170-70
ホームページ http://www.skijam.jp/green/spa/
電話番号 0779-87-0081

勝山天然温泉 水芭蕉

「勝山天然温泉 水芭蕉」は、お肌がつるつるになる美肌効果の高い天然温泉です。勝山の様々な観光スポットから近い位置にあるため、観光帰りにふらっと気軽にお立ち寄りいただけます。

※2020年8月1日~12月上旬まで改修工事の為、休館
恐竜博物館周辺のおすすめ温泉 勝山温泉水芭蕉浴室

住所 福井県勝山市村岡町浄土寺30-11
ホームページ http://www.mizubasyo.jp/menu.html
電話番号 0779-87-1507

他にもおすすめの温泉がございます。詳しくはこちら(coming soon)

周辺のおすすめ観光スポット

どきどき恐竜発掘ランド

野外恐竜博物館以外にも、化石発掘体験をできる施設があります。それが「どきどき恐竜発掘ランド」です。勝山市は日本一の恐竜化石発掘数を誇る街なので、せっかく訪れたのなら体験したいですね!貝や植物の化石だけでなく、運がよければ、恐竜の化石を発掘できるかもしれません。
恐竜博物館の見どころ 化石発掘体験

住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
ホームページ https://kyoryunomori.net/dig_experience/
電話番号 0779-88-8777

スキージャム勝山

西日本最大級のスキー場として有名ですが、春夏秋もサイクリング、セグウェイ、芝そりなど大自然を満喫できるアクティビティが充実しています。ほかにもお子様が喜ぶわんぱく恐竜ランド、ご家族みんなで楽しめるバーベキューなど、魅力たっぷりの施設です。
恐竜博物館周辺の見どころ スキージャム勝山アクティビティ芝そり

住所 福井県勝山市170-70
ホームページ https://www.skijam.jp/green/
電話番号 0779-87-6109

他にもおすすめの観光スポットがございます。詳しくはこちら(coming soon)

関西エリアの恐竜展示のあるおすすめ博物館など 10選

「東海地方で恐竜が見たい!」という方におすすめの、東海エリアの恐竜展示のある博物館や復元模型がある公園をご紹介します。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

名古屋市科学館(愛知県/名古屋市)

名古屋市科学館は名古屋市中区の白川公園内にある科学館。生命館2階では「マプサウルス」の全身骨格展示やアンモナイトなどを見ることができます。他にもプラネタリウムや楽しく科学を学べる展示・体験など親子で楽しめる施設です。

全身骨格:マプサウルス

入館料 展示のみ 400円(大人) 200円(高校・大学生) 中学生以下無料
住所 愛知県名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の杜・白川公園内
ホームページ http://www.ncsm.city.nagoya.jp/
電話番号 052-201-4486

※毎週月曜日、第3金曜日は休館(月曜日が祝日の場合は翌平日)

ディノアドベンチャー名古屋(愛知県/名古屋市)

ディノアドベンチャー名古屋は名古屋市緑区の大高緑地内にある恐竜をコンセプトにした子連れ家族に人気のテーマパークです。全長900mのコースをウォークスルーで楽しめる冒険アトラクションは、まるで恐竜の世界に迷い込んだかのような感覚に。23種類の恐竜にも合うことができ、さらに2020年からは新たな恐竜も仲間入りし、ますます注目度アップ。

復元模型:ティラノサウルス、トリケラトプス、アンキロサウルス、ブラキオサウルスなど

入館料 800円(大人) 600円(中学生以下) 2歳以下無料
住所 愛知県名古屋市緑区大高町文根山1−1
ホームページ https://www.dinoadventure.jp/
電話番号 052-693-8798

※毎週月曜日は休館(月曜日が祝日の場合は翌平日)

安城産業文化公園デンパーク(愛知県/安城市)

安城産業文化公園デンパークは愛知県安城市にある市立公園で、花の楽園と呼ばれるほど広大な敷地内には四季折々の花があふれている、緑豊かな公園です。その中の屋外アトラクション「ディノランド」では、ティラノサウルス、トリケラトプスなどの恐竜ロボットが揃っており、それらを間近に見ながら冒険を楽しめます。2020年は新たに「肉食恐竜の世界」エリアが加わり、ますますパワーアップしました。

復元模型:ティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルス、イグアノドン、プテラノドン、スピノサウルス、
ヴェロキラプトル、カマラサウルスなど

入館料 600円(大人) 300円(小・中学生) ディノランド入場料500円(3歳以上)
住所 愛知県安城市赤松町梶1
ホームページ https://www.denpark.jp/
電話番号 0566-92-7111

※毎週火曜日は休館(火曜日が祝日の場合は翌平日)、年末年始、メンテナンス休館あり

豊橋市自然史博物館(愛知県/豊橋市)

豊橋市自然史博物館は、豊橋市豊橋総合動植物公園内になる自然史系博物館。地球誕生から生物の進化を学べる博物館でティラノサウルスはじめ、トリケラトプス、アロサウルスなどの全身骨格が展示してあります。3D映像が楽しめる大型スクリーンでは、臨場感あふれるサウンドと共に恐竜をテーマとした物語を見ることができ、大人も子供も楽しく学ぶことができます。

全身骨格:ティラノサウルス、トリケラトプスなど

入館料 600円(大人) 100円(小・中学生)
住所 愛知県豊橋市大岩町大穴1-238
ホームページ http://www.toyohaku.gr.jp/sizensi/
電話番号 0532-41-4747

蒲郡市 生命の海科学館(愛知県/蒲郡市)

蒲郡市 生命の海科学館は、愛知県蒲郡市にある科学館。本物の隕石や化石に触れて地球の歴史を学ぶことができます。恐竜と同じ爬虫類の魚竜イクチオサウスルの全身骨格や、大きな木の化石などを見ることができます。

全身骨格:イクチオサウルスなど

入館料 500円(一般) 200円(小・中学生)
住所 愛知県蒲郡市港町17-17
ホームページ https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/
電話番号 0533-66-1717

岐阜県博物館(岐阜県/関市)

岐阜県博物館は、岐阜県関市にある県営の博物館。岐阜県の大地の成り立ちを先カンブリア大、古生代、中生代、新生代に分けて展示。メインホールにはステゴサウルス、アロサウルスなどの全身骨格が展示してあります。

全身骨格:ステゴサウルス、ディノニクス、アロサウルスなど

入館料 300円(大人) 110円(大学生) 高校生以下無料
住所 岐阜県関市小屋名1989 岐阜県百年公園内
ホームページ http://www.gifu-kenpaku.jp/
電話番号 0575-28-3111

※毎週月曜日は休館(月曜日が祝日の場合は翌平日)

瑞浪市地球回廊(岐阜県/瑞浪市)

瑞浪市地球回廊は、岐阜県瑞浪市にある地球史に関する博物館。第二次世界大戦中に掘られた地下壕を利用して、地球誕生から恐竜時代、現代へと続く歴史を見ることができます。ジオラマやハイビジョン映像によって恐竜が棲んできた世界を楽しめます。通路には大型草食のディプロドクスの模型もあります。

全身骨格:ディプロドクス

入館料 200円(一般) 高校生以下無料
住所 岐阜県瑞浪市明世町戸狩67-1
ホームページ https://www.city.mizunami.lg.jp/kankou_bunka/1004960/1004699/index.html
電話番号 0572-68-9950

東海大学自然史博物館 恐竜の博物館(静岡県/静岡市)

東海大学自然史博物館は静岡県静岡市清水区にあり、東海大学社会教育センターが社会教育活動の一環として活動する博物館。東海大学自然史博物館内にはトリケラトプス、ステゴサウルスなどの全身骨格があり、展示数は東海地方イチ。化石に触れることもできる体験型の博物館です。同じく敷地内には東海大学海洋科学博物館という水族館も併設されており、1日中子供と一緒に遊ぶこともできます。

全身骨格:トリケラトプス、ステゴサウルス、タルボザウルスなど

入館料 1,000円(高校生以上) 500円(4歳以上)
住所 静岡県静岡市清水区三保2389
ホームページ https://www.muse-tokai.jp/
電話番号 054-334-2385

※毎週火曜日は休館

 

東海地方から恐竜博物館への来場をご検討している方への参考になれば幸いです♪

スキージャム勝山 大自然の冒険へでかけよう!