東急グループ

SKIJAM

WINTER SEASON

2020.05.17

高原リゾートでのアウトドアを楽しもう(3密回避)

スキージャム勝山では、5/23(土)よりコロナウイルス感染拡大防止策を講じた上で営業を再開致します。

感染防止策として「衛生管理」はもちろんですが、『3密回避』も重要なポイントです。

厚生労働省が公表する『3密』とは、

・密閉空間(換気の悪い密閉空間)

・密集場所(多くの人が密集している)

・密接場面(不特定多数が近距離での会話や発声を行う)

とのこと。

これらを考えると、スキージャム勝山は『3密回避』にはうってつけの場所なのです。

①密閉空間(換気の悪い密閉空間)

自然の中で楽しむアクティビティが中心で、さらにバーベキューガーデンは屋外のため、換気はバツグン!

 

②密集場所

広大な敷地のため、お客様とお客様の距離が大きい!

③密接場面

各個人が楽しむアクティビティが中心であるため、不特定多数との会話をする機会が少ない!

 

さらに3密を回避した新メニューも開発中。

●タープサイトエリア

バーベキューなどをプライベート空間で楽しめるエリアの貸出(詳細は後日)

●「おそと」ランチ

テイクアウトや芝の上で食べれるメニュー(詳細は後日)

 

外出自粛が解除されたとはいえ、まだまだコロナウイルスの危険性が収まったわけではありません。

『3密回避』をしながら楽しめるスポットとして、ぜひスキージャム勝山をご利用ください。

 

新型コロナウイルスの感染防止策はこちら

【重要】新型コロナウイルスに対する対応について